▼ MENU

それぞれの好みを活かした木の家の二世帯住宅_W様邸

  | カテゴリ: 木の家










こんにちは!
栃木県鹿沼市にあります
木の家専門の工務店、鈴木工匠です。

第22回 鹿沼市木造建築物コンクール 優良賞
二世帯住宅だけどそれぞれの世帯の好みを活かした木の家_W様邸です。

おかげさまで優良賞をいただきました。
W様、ありがとうございました!


P1030575.jpg
共有の広々とした玄関ホール
です。
階段下のスペースを利用し、収納を付けました。
収納の扉、階段、腰板とたっぷりと
無垢材を使っているので、
玄関に入るとフワッと木の香りが漂ってきます。

まずは親世帯からのご紹介です!
P1030583.jpg
リビングに小上がりの畳に堀ごたつを設けました。
夏、建具を解放すれば風が通りますし、
冬は閉めれば少しの熱で暖かさを実感できます。


A5EAA5D3A5F3A5B0.jpg
リビングの天井は梁を見せています。
鈴木工匠の見出しの梁は、
全て家を支える構造用の梁です。

見せるためだけ、オシャレ用に張ったのものではありません。
建具の上の差し鴨居も存在感を出しています。
とことん木にこだわっています!


P1030589.jpg
床の間のある和室です。
床の間には小窓を付けました。

明かりが入るのはもちろん、
季節の移り変わりが感じられます。
昔ながらの粋な空間は、やっぱり憧れます。


P1030588.jpg
造り付けの手洗いカウンターです。
木の形を活かした板を使いました。
陶器製の手洗い器もよく馴染み、いい味を出しています。


次は子世帯のご紹介です。
P1030561.jpg
リビングキッチンは親世帯と同様に、
梁を見せました。
梁を見せたので、天井が高くなりました。
また天井には無垢の板を張ったので、吸湿性が期待できます。


P1030565.jpg
子世帯にもリビングの続きの間に
小上がりの畳と堀ごたつの空間を設けました。
2カ所に窓を付けたので、明るいです。


P1030555.jpg
廊下には造り付けの収納が。
ちょっとした空間ですが、センスが光ります。

2階の壁にも腰板をバッチリと張っています。
腰板は吸湿・断熱性が期待できるのでオススメです。
なにより、見た目が格好いいです♪


P1030570.jpg
クローゼットです。
中は贅沢に無垢材を使っています。
湿気が溜まりやすい場所なので、
無垢の板張りはおすすめです。


2世帯住宅というと、親世帯と子世帯の好みが
分かれるイメージがありますが、
それぞれの意見を持ちきちんと話し合うことで、
統一感のある家が建てられます。

W様も親世帯は日本家屋の良さを引き継いだ造り
子世帯はモダンな造りです。

見出し梁、小上がりの掘りごたつなど
共通点はたくさんありますが、
それぞれの好みにあった空間を造られています。


ご家族の好みを伺いながら
バラバラの印象にならないよう、
統一感のある空間をご提案するのが私の役目だと思っています!

 

他では手に入らない、

鈴木工匠オリジナルの資料と施行例集を
ご用意しております。

木の家のことを詳しく書いているので、
まだ工務店を決めていない方にも
「分かりやすい!」と人気です。

資料請求はコチラから → 



アーカイブ

2020

最新記事

鈴木工匠への資料請求はこちら
鈴木工匠の施工例集はこちらから

お知らせ

会社情報

営業案内

営業時間:月~土:8:30〜18:00
定休:日曜  

※日曜や営業時間外でのお打ち合わせや見学は、ご予約いただければ可能です。お気軽にお申し付けください。

電話番号

0289ー77ー7868

所在地

〒322ー0536
栃木県鹿沼市磯町174-2

ご挨拶

代表
鈴木 陽(あきら) 

表面だけをつくろっただけの木の家ではなく、自他ともに認める「本物」の木の家をつくりたい。

大工の家の二代目としてバトンを渡された時からずっとそのことにこだわり続けています。

これまでも、これからも私たちは木の家一筋の専門家としてやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。